Sponsored Link

これだけはダウンロードしておこう!初めての中国旅行・中国出張に必須のおすすめアプリ一覧[初級編]【2018年最新】

便利アプリ

初めて中国に来られる方、中国に出張に来られる方におすすめのアプリをまとめました。

支付宝や微信支付などの電子決済を持っていなくても使える、

これだけは!というものを、初級編と題してご紹介します。

Sponsored Link

地図アプリ:百度地图

百度地图

中国ではGoogle Mapが使えません。

かわりに「中国のGoogle」と呼ばれる、百度が出している百度地图(bǎidù dìtú)が便利です。

(ググる、という言葉がGoogleからきているように

百度も「ネットで調べる」という意味の動詞として使われていたりします。

例 : 「百度一下」=調べてみて!)

行き先の住所を中国語のまま(英語だと出てこないことが多いです。)

まるっとコピペして、百度地图でペーストがおすすめです。

行き先の場所と、行き方も出てきます。

Google Mapと乗換案内(ナビタイム的な?)が一緒になっている感じで便利です。

オフライン使用方法

Google Mapと同様、

地図をダウンロードしておけばオフラインで見ることもできます

  1. 人型マークをクリック

百度地图オフライン

2.【常用功能】の中にある【离线地图】(オフライン地図)をクリック

百度地图オフライン

3. 【离线地图】をクリック

百度地图オフライン

4. 【城市列表】(都市リスト)をクリックして、ダウンロードしたい都市の【↓】をクリックするとダウンロードが始まります。

百度地图オフライン

5. ダウンロードができたら、【下载管理】(ダウンロード管理)のところにダウンロードできた都市のリストが出てきます。

▼北京の地図をダウンロードした場合こんな表示が出ます。

百度地图オフライン

これで、オフライン(機内モードなど)にしていても、現在地がGPSでわかります!

※場所の検索などはネットに繋がっていないとできないです。

その他地図アプリ

他にも高德地图というアプリもあります。機能はほぼ一緒。お好みで選んでください。

高德地图

高德地图
無料
posted with アプリーチ

メッセージアプリ:微信 Wechat

微信

WeChat

WeChat
開発元:WeChat
無料
posted with アプリーチ

言わずと知れたメッセージアプリ、微信 wēi xìn。

日本でいうLINEのようなもの。

中国ではLINEは規制されていて見ることができないので、

出張者の方同志、中国現地スタッフとのコミュニケーションは

微信を使うことが多いと思います。

 

朋友圈(フィード)というSNS機能がついていたり、

ユーザー間でお金を送りあったり

お店で支払いもできる微信支付(Wechat Payment)機能がついていたりで、

中国生活の必需品です。

(微信支付に関しては、中国の銀行口座が必要=中国の電話番号が必要です。)

QRコードリーダー

微信は、QRコードリーダーとしても使えます。

トップ画面の右上【➕ 】をクリックすると3つ目に出てくる【扫一扫】(スキャン)を押せば、

QRコードを読み取るカメラが作動します。

中国はQRコード文化

情報をとるのも支払いもQRコードを使うことが多いです。

微信支付(WeChat Payment)でQRコードをスキャンして支払いする場合も

この【扫一扫】(スキャン)か、一番下の【收付款】を使います。

覚えておくと便利かも。

微信

グルメ情報アプリ:大众点评

大众点评

大众点评-团购,美食,电影,KTV,酒店,门票,美甲

大众点评-团购,美食,电影,KTV,酒店,门票,美甲
開発元:大众点评网
無料
posted with アプリーチ

日本でいう食べログ、Rettyのような、グルメ情報アプリです。

今いる所の近くにあるレストラン、という調べ方や、

地下鉄の●●駅付近のレストラン、などという調べ方もできるので、

突然会食がキャンセルになった!

今夜何食べたらいいかわからない!みたいな時に使えます。

点数(★の数)が高い且つ(ここ大事!)レビュー件数が多いお店であれば、

大きくはずれることは少ないかと思います。

(選ぶお料理にもよりますが…)

大众点评で、気になるお店を見つけたら、

住所を中国語のまま(読めなくてもOK!)コピーして、

先ほどの地図アプリ百度地图でペーストすると、

正確な場所がわかります。

トリップアドバイザーなどは住所情報が間違っていることがあるので

大众点评+百度地图とのダブルチェックをおすすめします。

辞書アプリ:北辞郎

無料の中日辞書アプリです。

ネットに繋がっている必要があります。

常に内容が更新されているので、

辞書には載っていないネット用語や最新の言葉なども出てきます。

北辞郎

中日辞書 北辞郎 - 中国語のオンライン辞典

中日辞書 北辞郎 – 中国語のオンライン辞典
開発元:KLIP LLC
無料
posted with アプリーチ

最低限これさえあればなんとかなります!

その他中日辞典アプリ

▼有料ですが、超級クラウン中日辞典はオフラインでも使えます。

私も使っていますが↑の北辞郎にない単語もこちらにはあったりするので

補完的に使っていますよ。

三省堂 超級クラウン中日辞典・クラウン日中辞典

三省堂 超級クラウン中日辞典・クラウン日中辞典
開発元:物書堂
¥4,100
posted with アプリーチ

空気汚染指数チェックアプリ: Air Matters

中国といえば気になる空気。

今日は外出に向いてる?マスク必要?これから良くなる?というのを知るのにこのアプリが便利です。

Air Matters

Air Matters

Air Matters
無料
posted with アプリーチ

▼こんな感じで今いる場所や、設定した都市の空気質指数(AQI)が表示されます。

私は北京、夫がよく出張で行く都市、東京、香港を設定していますよ。

Air Matters

▼どこが発表しているAQIを表示させるか選べます。

私は中国が発表している指数はごにょごにょなので、

アメリカ大使館が発表しているものを選んでいます。

より正確な数字を知りたいからね(笑)

Air Matters

VPNアプリ:VPNネコ

中国ではLINE、Facebook、Instagram、

Twitter、Gmail、Google Map、などが見られません。

どうしても見たい!という場合はVPNを繋ぐと見られます。

無料VPNアプリもいくつかあるので

日本にいるうちにいくつかダウンロードしておくことをおすすめします。

▼そのうちのひとつ、VPNネコはこちらの記事でご紹介しています。

[中国]中国で使える無料VPN、VPNネコ!アプリで簡単接続!ただしセキュリティには気をつけて。【2018年最新】
中国といえばネット規制が厳しいことで有名ですね。 LINE、Facebook、Twitter、Instagram、Whatsapp、Viber、Google検索、Yahoo検索、Gメールなどなど、中国では使えません。 数日間だけ

VPNネコ - 永久の無料, トラフィック無制限, 簡単にアクセス

VPNネコ – 永久の無料, トラフィック無制限, 簡単にアクセス
開発元:Wenze He
無料
posted with アプリーチ

(※VPNネコはスマホ、タブレットのみ。Androidはなし。)

その他VPN

アプリではありませんがPCでも使えるVPNです。

▼セカイVPN。

2ヶ月無料なので試しに使ってみてください!

▼5つのVPNサービスを比較してみました。

[中国] 中国で使える日本VPNサービス6つを徹底比較!おすすめVPNとVPNを選ぶ時に重視していること【2018年最新】
中国といえばネット規制が厳しいことで有名ですね。 LINE、FacebookやInstagram、Google系のサービスは使えないので、中国に住むことになったり、中国出張、中国旅行の場合はとっても困ります。 中国で使えないWEBサ

LINEの注意点

LINEはSIMフリースマホなどで中国の電話番号のSIMカードを入れると使えなくなるので気をつけてください!

[中国]LINEを中国でも使うには?日本一時帰国でしておくべきこと!
中国ではLINEの規制がとても厳しく、VPNなしでは見ることができません。 そして中国の電話番号SIMが入っている携帯では強制的に使えなくなります。 (もしかすると北京が特別厳しいのかもしれないです。) ※2017

■2017/09 訂正!!

2017年9月末から、VPNを使えば中国の電話番号SIMカードでもLINEを使えるようになりました。

[中国]2017年9月末から 中国の電話番号SIMでも【LINE】が使えるようになった!
以前、中国の電話番号のSIMカードが入ったスマホでは、LINEが強制的に使えなくなる、 だからLINEにログインした状態で 日本のSIMカードが入ったスマホを持ってきて、VPN繋いで中国で使っている、という記事を書きましたが

日本の電話番号SIMカードが入ったスマホは、VPNを繋げば使えます。

[中国] 中国で使える日本VPNサービス6つを徹底比較!おすすめVPNとVPNを選ぶ時に重視していること【2018年最新】
中国といえばネット規制が厳しいことで有名ですね。 LINE、FacebookやInstagram、Google系のサービスは使えないので、中国に住むことになったり、中国出張、中国旅行の場合はとっても困ります。 中国で使えないWEBサ

 

以上です。

 

安全で快適な中国トリップとなりますように。

再见!

Comments