コラム

コラムコラム
Sponsored Link
流産

流産の悲しみが楽になる方法。本、動画など。私がやって元気になれたこと[繋留流産][自然排出]

流産を経験して、気づくと涙が出てくる日々を過ごしていました(こちらの記事に書きました▽)が、少しでも楽になりたくて、色々なことをしました。 「こうやったら楽になる」と誰かに教えてもらったわけでもネットで調べたわけでもないのだけど、何も生産的...
流産

稽留流産〜自然排出を経験して感じたこと【感情編】どうしても自分を責めてしまう日々。

稽留流産を経験しました。 その時に感じた感情を記録に残しておきたいと思います。 具体的な経過はこちらの記事に書きました▽ 稽留流産の診断、自然排出を選択 診断は、稽留流産。 妊娠8週の時に、胎嚢はあったけれど赤ちゃん(胎芽)が見えず、赤ちゃ...

『子どもは親を選んで生まれてくる』(池川明) 流産後気持ちが楽になれたおすすめの本

流産を経験してから、経験者の方におすすめしていただいた、池川明さんの『子どもは親を選んで生まれてくる』という本を読みました。 流産はママのせいじゃないとは頭ではわかっていても、つい自分を責めてしまっていましたが、この本を読んでからは不思議な...
Sponsored Link

つらい流産経験が楽になる本『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた』流産でお空に還った赤ちゃんからのメッセージ

流産を経験した後、楽になりたくて、産科医である池川明さんの『子どもはあなたに大切なことを伝えるために生まれてきた』を読みました。 88のメッセージが紹介されていてどれも大切な内容ですが、今回は流産に関するメッセージをピックアップしたいと思い...
流産

【繋留流産〜自然排出の記録】胎嚢はあっても胎芽がなかった。診断から自然排出を経験するまで

流産を経験しました。 長くなりそうなので、今回は起こったことを時系列にまとめておこうと思います。 ちょっとグロいですが、自然排出のことって、調べても、どんな感じで出血が始まるのか、どんな風に出てくるのか、イメージがつかずわからないことが多か...
コラム

中国生活のおかげで日本で今まで座れなかった優先席に座れるようになった話。中国では秒速で席を譲ります。

日本で妹と遊びに行くのに電車に乗っている時、優先席があいていたので座った。 すると妹に「お姉ちゃん優先席座るようになったんだね」と言われた。 はて。中国に来てから、中国に適応しようと必死だったのか、日本に住んでいた頃の記憶が薄れてしまってい...
コラム

[海外駐在妻]駐妻の悩み、駐在初期につらかったこと5つ。乗り越えた今だからわかること

《结爱・千岁大人的初恋》という中国ドラマを見ています。 話の本筋としては、1000年に渡って一人の人間の女性を愛し続けるキツネ(姿は人間)の壮大なラブストーリーなんだけど(こうして字面で見るとなんかやばいけど笑、普通に面白いから見てほしい!...
映画

[映画]「リメンバー・ミー」から考える宗教の儀式の意味

日本に一時帰国した時、ANAの機内で、映画「リメンバー・ミー」を見ました。 リメンバー・ミー (字幕版) posted with カエレバ アンソニー・ゴンザレス 2018-07-04 Amazon 楽天市場 Yahooショッピング 最近祖...

駐妻は勝ち戦を作れる可能性を秘めている!AbemaTV エゴサーチ#50 西野亮廣さんの東京オリンピックエンブレムのAになれる方法

AbemaTVの、エゴサーチという番組が好きで時々見ています。 AbemaTV 開発元:株式会社AbemaTV 無料 posted withアプリーチ (海外にいても、VPNを繋げばアプリで日本のテレビ、見られますよ。) 番組のMCはキング...
コラム

なぜ中国人は先のスケジュールを決めてくれないのか?時間にコミットしないのか?理由は意外にも思いやり!?

中国人と関わるようになって、あれ、なんか違う!と感じることはたくさんあるのだけれど、中でもここは特別違うなぁと感じるのが、時間感覚。 特に、スケジュールを決める、時間にコミットする、ということに関して、日本人と中国人は大きく異なります。 ゴ...
Sponsored Link