[滋賀]彦根城に一番近いホテル 彦根キャッスルリゾート&スパ宿泊記。お部屋と大浴場から彦根城が見える

彦根キャッスルリゾート&スパ 滋賀

彦根城から一番近くにあって、お部屋や大浴場からも彦根城が見えるという彦根キャッスルリゾート&スパに泊まりました!

2014年3月にリニューアルオープンしたばかりです。

彦根キャッスルリゾート&スパ

駐車場はお隣(玄関向かって右側)にあります。

▼ロビー

彦根キャッスルリゾート&スパ

日本庭園が見えて落ち着く空間。

▼カウンターでは彦根城の割引入場券も買えます。

彦根キャッスルリゾート&スパ

Sponsored Link

お部屋

彦根キャッスルリゾート&スパ

全室シモンズ社のベッドを使っているらしい!

彦根キャッスルリゾート&スパ

お部屋いっぱいにベッド。

浴衣も置いてありました。

彦根キャッスルリゾート&スパ

▼浴室

彦根キャッスルリゾート&スパ

コップは最近ガラスに見えるプラスチックが多い。

Sponsored Link

大浴場&湯上がりラウンジ

彦根キャッスルリゾート&スパ

お風呂は、露天風呂はないのだけど、浴場から彦根城が見えるのがすごい!

夜もお城がライトアップされてるので綺麗に見えます。

(※彦根城のライトアップは18:00〜21:00)

岩盤浴ベンチなるものがあって、暖かい椅子のようになっていて、座る岩盤浴が楽しめます。

もちろん彦根城を見ながら岩盤浴が楽しめる。

お風呂から上がったら、湯上がりラウンジでゆっくり休めます。

彦根キャッスルリゾート&スパ

17:00〜22:00の間はラウンジでドリンクサービスがあります。

彦根キャッスルリゾート&スパ

彦根キャッスルリゾート&スパ

▲ハートランドビールも。

※ビールは一人1本まで

▼ベランダもあります。

彦根キャッスルリゾート&スパ

彦根城を見ながら湯上がりビール♡

最高かっ!!

▼暗くなってきました。

彦根キャッスルリゾート&スパ

彦根城のライトアップ。

ずっと見てられそう。

湯冷めに注意!!

Sponsored Link

朝食

彦根キャッスルリゾート&スパ

朝食は近江ダイニング橘菖というレストランで。

彦根キャッスルリゾート&スパ

▲お食事が置いてあるカウンターはそんなに大きくないです。

(中国のホテルとかに比べると…)

が、とっても充実していて、とりたいものがたくさんでした…!!

(日本スゲェ!)

▼サラダ

彦根キャッスルリゾート&スパ

ドレッシングも5種類。

▼蜆(しじみ)うどん

彦根キャッスルリゾート&スパ

さくらうどんを自分でゆがいて、特製出汁をかけて、蜆を入れます。

なんて楽しい!!!

彦根キャッスルリゾート&スパ

彦根キャッスルリゾート&スパ

▼お新香のこの数よ!!

彦根キャッスルリゾート&スパ

お新香大好きな私は大興奮!

全種類とったよね(塩分!)

▼ワッフルを自分で焼ける!!

彦根キャッスルリゾート&スパ

生地を右のホットプレートで焼きます。

ワッフル大好きだからうれしい!たのしい!大好き!(突然のドリカム)

▼食パン、ヨーグルトにつけるジャムの種類もこんなにたくさん!

彦根キャッスルリゾート&スパ

フルーツがごろごろ入ってるジャム、美味しかった…!

▼フルーツもたくさん。

彦根キャッスルリゾート&スパ

▼ジュース。

彦根キャッスルリゾート&スパ

▼さきほどのフルーツをこのマシーンに入れたらオリジナルのフレッシュジュースができる!

彦根キャッスルリゾート&スパ

楽しすぎるでしょ…!!

低血圧で朝はほんとに瀕死状態な私だけど、こんな朝食を眼の前にしたら目覚めるよね…!!

これもとりたいあれもとりたい!な朝食って、日本の、ちょっといいホテル旅館の特徴だなぁと思う。

中国は五つ星ホテルでも朝食ビュッフェは「あとでお腹すくのいやだしとりあえず食べておくか」、みたいなレベルのところが多いから、やっぱり日本っていいなぁと思いましたよ。

Sponsored Link

ホテル情報

彦根キャッスルリゾート&スパ

●住所:〒522-0075 滋賀県彦根市佐和町1-8

●電話:0749-21-2001

Comments