[中国]2017年7月1日から変更!領収書は税号が必須に。支付宝 簡単登録で時短!

支付宝 中国便利ツール

2017年7月1日から領収書についてのルールが変更になりました。

国家税务总局HPより

国家税务总局

关于增值税发票开具有关问题的公告

国家税务总局公告2017年第16号

为进一步加强增值税发票管理,保障全面推开营业税改征增值税试点工作顺利实施,保护纳税人合法权益,营造健康公平的税收环境,现将增值税发票开具有关问题公告如下:
  一、自2017年7月1日起,购买方为企业的,索取增值税普通发票时,应向销售方提供纳税人识别号或统一社会信用代码;销售方为其开具增值税普通发票时,应在“购买方纳税人识别号”栏填写购买方的纳税人识别号或统一社会信用代码。不符合规定的发票,不得作为税收凭证。
  本公告所称企业,包括公司、非公司制企业法人、企业分支机构、个人独资企业、合伙企业和其他企业。
  二、销售方开具增值税发票时,发票内容应按照实际销售情况如实开具,不得根据购买方要求填开与实际交易不符的内容。销售方开具发票时,通过销售平台系统与增值税发票税控系统后台对接,导入相关信息开票的,系统导入的开票数据内容应与实际交易相符,如不相符应及时修改完善销售平台系统。
  特此公告。

国家税务总局

2017年5月19日

 

大きな変化としては、領収書を発行する際、今までは会社名だけ書けばよかったのに対して、変更後は、購入者は納税識別番号を伝えるのが必須になりますよ、ということです。

発行する側も国のシステムに識別番号などの正しい情報を入力して、領収書を発行することが必要になります。

15〜20桁ほどの長い納税識別番号を、領収書を出してもらう度に伝えなきゃいけない、というのはなかなか面倒ですね。間違いが発生したら大変です。

そこでいつも使っている電子決済アプリ 支付宝(Alipay)で納税識別番号を登録して、お店に簡単に読み取ってもらえる方法をご紹介します。

Sponsored Link

支付宝 設定方法

▼支付宝はこちらから無料ダウンロード

Alipay

Alipay
無料
posted with アプリーチ

支付宝に入って右下の【更多】にいきます。

支付宝(Alipay) 納税識別番号

▼【发票管家】をクリック

支付宝(Alipay)納税識別番号登録

【发票抬头】をクリック。領収書の宛名情報を登録します。

支付宝(Alipay)納税識別番号登録

▼【添加抬头】を押すと情報を入力できます。

支付宝发票抬头

▼最初は面倒くさいですが全て手入力で、

会社名、税号、会社住所、電話番号、会社の銀行、銀行口座番号を記入します。

支付宝发票抬头

▼登録が終わるとバーコードとQRコードができます。

支付宝发票抬头

レストランなどお店でこのバーコードかQRコードを見せればお店が読み取ってくれるので、支付宝に登録した情報をもとにお店が領収書を発行してくれます。(※まだ対応していないお店もあります。)

長い税号をいちいち読み上げなくてよいので便利です!

※今までも会社名の記載が必要なかったタクシーの領収書などは納税番号は必要ないです。

Sponsored Link

おまけ

領収書関係の中国語です。

出張者の方は特に、中国に来てまず最初に覚えるべき単語はこれ!というくらい大事な単語です。

  • 領収書=「发票」 fāpiào
  • 領収書を発行する=「开发票」 kāi fāpiào
  • 領収書を発行してください= 请帮我开发票 qǐng bāng wŏ kāi fāpiào
    ▲だいぶ丁寧な言い方。中国では、「开发票!kāi fāpiào」だけで通じます。

これを伝えたら、支付宝のバーコード / QRコードを店員さんに見せればその場で発行してもらえます!

 

便利なので一度支付宝に会社情報を登録して ぜひ使ってみてください。

Comments