[大阪]初の通天閣へ!ビリケンさんって何者?私の勘違いと夫の珍写真集

通天閣 大阪

北京に帰る日の前日、大阪の新今宮のホテルに泊まったので、近くにある通天閣に行ってきました!

[大阪]関西国際空港から電車で一本40分!1泊3,000円!安くて使い勝手が良いホステルみたいな ホテル大洋
関西国際空港から北京に帰る飛行機は朝10時の便だったので空港近くに前日インする必要がありました。 夫が色々探してくれて、ホテル大洋というところに泊まりました。 なななんと1人1泊3,000円!! ただしトイレもお風呂シャワ...

大阪には何度も来ているけれど、通天閣に行くのは初めて!!

なんならずっと通天閣を天守閣と間違えて、お城を見に行くもんだと思いこんでいて、

通天閣の真下に来て夫に

「あれ〜通天閣見えないね〜」

と言ってその場の空気を凍らせたくらい。

着いてますけど!ここが通天閣ですけど!!と言われて間違いに気づきました。あぁ恥ずかしい…。

天守閣はお城、通天閣はタワー!!!

バッチリ覚えました。

Sponsored Link

通天閣

通天閣

通天閣の歴史

今の通天閣は2代目。

初代の通天閣は1912年(明治45年!)に、第5回内国勧業博覧会(1903年開催)の跡地に、ルナパークと一緒に建てられたそうです。

初代通天閣とルナパークは赤いロープウェイで結ばれておりました。斬新!!

当時の通天閣の高さは250尺=75mで、当時の日本一。

しかし、1943年に、足元の映画館が炎上。

その火事のもらい火に巻き込まれて、通天閣は解体されることになりました。

戦後再建話が持ち上がっては消えておりましたが、そんな時名古屋テレビ塔が完成。

そこで一気に再建話が加速!

そして2代目の建設が始まりました。

完成は1956年。

2代目の設計者は東京タワーも設計した内藤多仲。

2代目の高さは103mで大阪一。観光客が展望台まで登れる高さでは日本一だったそうです。

その一年後に日立のネオンサインも完成。

2007年には国の登録有形文化財にも登録されました。

天気予報としての通天閣

てっぺんの丸いネオンは天気予報としての役目があるそうで!

ネオンの色によって天気を表しているそうです。

通天閣

1979年から続いているとのこと。

展望台

4階(84m)と5階(87.5m)の展望台へは700円の入場料が必要です。

通天閣チケット代

屋上の通天閣最頂上部(94.5m)の特別屋外展望台「天望パラダイス」はプラス500円。

10,000円で貸切にもできるそう。プロポーズなどに使われているみたいです。

参照:http://tsutenkaku.co.jp/annai/index.html

▼いざ、展望台に上がります。(我々は5階まで。)

通天閣

チケット売り場の奥がエレベーター。

中国語のオーディオガイド

▼途中、微信(wechat)のオーディオガイドの案内がありました。

私たちも中国語で案内を聞いてみました。

これで完全に見た目中国人!(笑)

通天閣

スキャンすると

通天閣

聞きたい場所を選ぶとオーディオガイドが聞けます。

通天閣

5階展望台

夕焼けが見られる時間帯!

通天閣

通天閣

5階自体は、豊臣秀吉の黄金の茶室に負けじとキンキラに装飾されております。

1億円かかったらしい…!!

ビリケンさん

義母に、通天閣に行くと伝えたら、

「ビリケンさんによろしくね」

と言われて

通天閣と天守閣間違えるような私ですからもちろんビリケンさんが何者たるや知らず

「ビリケンさんって誰…?」

と聞いたら

「うふふまだ内緒♡行ったらわかるわ♡」

と言われていたのでした。

勝手に、ビルケンシュトック(BIRKENSTOCK)の社長が通天閣(私のイメージではまだ天守閣)の近くに住んでるのかなぁとかあほあほなことを考えておりましたよ。

 

違った!

 

変なオリジナルキャラクター(大仏風)だった!

 

 

ということで5階にいらっしゃるビリケンさんに会いに。

▼これ。黄金のビリケンさん。

通天閣

何これ全然可愛くない。(失礼)

ハイテンションなスタッフさんに写真撮ってもらえます。

(▲ビリケンさん単体の写真撮り忘れて自分たち塗りつぶしました…笑)

スタッフさんに撮ってもらった写真は1,000円くらいで買えます。

自分たちのスマホでも撮ってもらえたのでごめんなさいすると、

「大丈夫!心に刻んでいって!」

とこれまた笑顔・ハイテンションで言われました。

こういう大阪人の明るいところ、大好きだなぁ。

 

ご利益があるということでたくさんの人がビリケンの足を触ったから、以前のビリケンさん(2代目、木製)の足の裏が4cmもすり減ってしまったらしく、新しく金色のビリケンさんを作ることにしたそうです。(今のは3代目)

4階展望台

84m。

宇宙をイメージしたらしく、ちょっと暗め。

通天閣

▼暗がりのビリケンさんはホラー並み。

通天閣

▼足の裏を触ると喋ります(笑)怖すぎる。

通天閣

Sponsored Link

グリココーナー

ちょっとどこにあったか忘れてしまったけれど、グリコの展示スペースがありました。

▼ポッキーの歴史

通天閣ポッキー歴史

▲私、1996年のMen’sポッキーから意識(?)、記憶があります!

▼Pockeyのパッケージの変遷。

これは2004年頃からのが見慣れたパッケージ。

通天閣

▼ポッキーだけに、11.11秒でぴたっと止めるゲーム「狙え!!ジャスト11.11」

夫、惜しいとこまでいきました!私は豪快に外しました。

通天閣

▼グリコを見てポーズする夫。

通天閣

これさぁ、関西人絶対やるよね?偏見?

▼やらなきゃいけないの?笑

通天閣

Sponsored Link

地下1階アンテナショップ

森永製菓、江崎グリコ、日清食品が出店中。

▼グリココーナー。プリッツの復刻版。

通天閣

▼限定プリッツ・ポッキーも。

通天閣

▼ポッキーのカフェです。柱がポッキーで可愛い♡

通天閣

▼面白い恋人…

なんかさぁ、中国に置いてある偽物と似てるよね…やっぱり中国人と関西人は似t(以下略)。

通天閣

Sponsored Link

おまけ

▼出口付近にあった真実の泉風ビリケンさん、と、

手を入れなきゃ気が済まない夫

通天閣

 

 

どないやねん!

 

通天閣

 

お後がよろしいようで。

 

再见♡

Sponsored Link

通天閣観光情報

●住所:〒556-0002 大阪府大阪市浪速区恵美須東1丁目18−6

・大阪市営地下鉄 堺筋線 恵美須町駅 3番出口(徒歩5分)
・阪堺電車 阪堺線 恵美須町駅(徒歩3分)
・大阪市営地下鉄 御堂筋線 動物園前駅 1番出口(徒歩7分)
・JR 環状線 新今宮駅 東出口(徒歩9分)
・南海電車 南海本線 新今宮駅 西出口(徒歩9分)

●電話番号:06-6641-9555

●営業時間: 9:00~21:00(年中無休)

 

いつも読んでくださってありがとうございます♡
非常感谢您的支持♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


大阪
Sponsored Link
記事をシェアする
bluebirdをフォローする
Bluebird Story in Beijing

Comments