[拉萨]初日のラサ探索。ポタラ宮に感動!あの写真が撮れた!ラサ初ディナーは第二村石锅鸡で。

ポタラ宮 ラサ

22時間の鉄道の旅を経てラサに到着!

西宁から拉萨へ!22時間の高铁の旅を経て憧れの地チベットへ。
▼西宁1日目:青海湖ツアー ▼西宁2日目:市内一日観光&食べ歩き と、西宁で丸2日間遊んだ後、 西宁 20:30発のZ6811に乗っていざラサへ!! ▼西宁站 青藏铁路 西宁が始発駅だった...

ホテルで念願の(?)2日ぶりのシャワーを浴びて、ラサ探索に向かいます!

観光地の中に入らなければ、外国人も自由に街を歩いて大丈夫です。

▼ラサの旧市街部分には白く塗られたチベット様式のお家が残っています。

ラサ

20時頃だったけれどまだ明るい!

お散歩にちょうど良い。

ラサ

▼チベットのこのカラフルな感じ、可愛くて好きだなぁ。

ラサ

ホテルから北京东路を西に、ポタラ宮の方へ行くと途中から漢族の住む新市街に入ります。

チベットらしさはあまりなくて、近代的な建物が建ち並ぶ中国の街、という感じ。

▼しっかり中国の郵便局。でもチベット語併記。

ラサ郵便局

Sponsored Link

ポタラ宮

ポタラ宮!!!

見えた時は声をあげてしまったくらい圧巻で感動!

ラサポタラ宮

観音菩薩が住むと伝えられている山、ポタラカ(サンスクリット語)が名前の由来。

中国語では布达拉宫 bù dá lā gōng。

1645年に本格的な建設が始まって、1649年に主要部分が完成。全てが完成したのは1695年。

▼五体投地をしている人がいました。

ラサポタラ宮

▼ポタラ宮のまわりは巡礼路になっていて、道沿いには無数のマニ車が。

これを回すとお経を唱えたことになるらしい。

ラサポタラ宮

▼ポタラ宮の南西にある药王山照景点台に登るとあの写真が撮れます

药王山照景台

それは!!

50元札の写真ーーーー!!

ポタラ宮

みんなお札をとりだして撮影してました。

ワクワクが止まらない…!!!

Sponsored Link

第二村石锅鸡

その後は遅めの夜ご飯を食べに石鍋のお店に。

第二村石锅鸡

松茸石锅鸡の小218元

第二村石锅鸡

▼お鍋を頼むと、素菜を2つ選べます。

第二村石锅鸡

▼レンコンと空心菜を選択。

第二村石锅鸡

お鍋はオーダーしてから30分かかるそうで、なかなか出てきませんでした…!

▼薬膳鍋♡スープが美味しすぎて具を食べ終わった後もずっと飲み続けてました。

第二村石锅鸡

ラサ一日目のご飯、大満足でした♡

第二村石锅鸡 店舗情報

第二村石锅鸡 – 大众点评

●住所:北京中路27号城市百货三楼

●電話番号:13666117736 0891-6501122

●営業時間:周一至周日 10:30-22:30

 

 

高山病の症状があって、ちょっと階段登るだけでもぜえぜえはあはあします。

時々頭痛もあり。

私たちはポタラ宮に興奮してけっこう遅くまで歩きまわってしまったのだけど、初日は体を慣らすためにも無理せずゆっくり休むのが良いですね。

 

つづく

[拉萨]チベット ラサツアー1日目 デプン・ゴンパ&セラ・ゴンパ
ラサに着いて、ポタラ宮を見た翌日の団体ツアー初日。 前回の記事はこちら▼ 外国人がチベットの観光地に入る場合は現地のガイドさんと一緒でなければいけないので、あらかじめ申し込んでおいた旅行会社のツアーに参加してまわります。...
Sponsored Link

関連記事

▼チベット旅行のスケジュールとブログ記事一覧はこちらからどうぞ。

[チベット旅行]スケジュールと旅行記ブログまとめ 蘭州〜西寧〜ラサ〜成都 2週間の鉄道の旅
バラバラと書いてきたチベット旅行の記事、一ヶ所にまとめました! これからチベット行かれる方の参考になったら嬉しいです。 全体スケジュール 蘭州 まずは北京から蘭州へ!高铁で16時間の鉄道旅! 長距離電車の旅...

Comments