[上海]上海の交通カードをiPhoneのウォレットに入れる方法!地下鉄改札・バスのICリーダーにスマホかざすだけでタッチアンドゴー

上海交通カード 便利アプリ

北京の交通カードをiPhoneのウォレットに移せたので、持っていた上海の交通カードも移してみることにしました♪

北京の交通カード一卡通の残高をiPhoneのウォレットに入れる方法!外国人でも簡単にできる!
中国のキャッシュレスの恩恵を受けて、スマホだけ持ち歩いてお出かけしてたけど、バスや地下鉄に乗る時は交通カードが必要で、スマホとは別にカードを持ち歩くの面倒くさいなぁと思っておりました。 が! iPhone XSをゲットしまして!...

これでスマホを地下鉄の改札やバスのICリーダーにかざすだけで、アプリも開かずタッチアンドゴーができるようになりましたよ♪

交通カードを持たずにスマホだけでおでかけできるようになって身軽で嬉しい〜♡

交通カードをiPhoneのウォレットに移す方法をご紹介します!

Sponsored Link

交通カードをiPhoneのウォレットに移せる条件

私が以前持っていたiPhone SEができなかったように、全てのiPhoneが対応しているわけではありません。

iPhoneで交通カードを使える条件は以下の通り。

・Face ID、Touch ID、またはパスコードが設定された iPhone 7、iPhone 7 Plus 以降

・iOS 11.3 以降

・Apple ID で iCloud にサインインしていること

・デバイスの地域が中国に設定されていること

・上海では、カード番号の前の文字が U の交通系 IC カード

・交通系 IC カードの残高が、北京では 25 RMB 以上、上海では 20 RMB を上回っていること

引用:apple support

上海は、カード番号の前の文字がUであること、20元以上残高があることに注意です!

※もしカードを持っていない場合、新たにカードを登録する場合はChina Union Pay デビットカードを Wallet に追加しておく必要があります。

Sponsored Link

交通カードをiPhoneのウォレットに移す方法

まずは

デバイスの地域が中国に設定されていること

を確認します。

iPhoneの【設定】→【一般】→【言語と地域】を選択し、【地域】を中国にします。

※言語は日本語のままで大丈夫です。

iphone地域設定

その後、iPhoneにもともと入っている【ウォレット】というアプリ▼を開きます。

iphone walletアプリ

一卡通ウォレット

右上の【+】マークをクリック

上海交通カードからiphoneウォレット

【交通系ICカード】に出てくる紫色の【上海交通カード(ベータ)】を選びます。

こんな画面が出てくるので▼

上海交通カードからiphoneウォレット

【既存のカードから残高を転送】をクリック

上海交通カードからiphoneウォレット

カード番号の最初の4桁を記入するように出てきます。

▼この、Uの次にある数字の4桁です。

上海交通カード

数字4桁を入力すると、利用規約が出てきます。

上海交通カードからiPhoneウォレット

中国語ですが目を通して、【同意する】をクリック

上海交通カードからiPhoneウォレット

【残高の転送】と出てきます

▼こんな感じでiPhoneの下に交通カードを置きます。

上海交通カードからiPhoneウォレット

上海交通カードからiPhoneウォレット

【カードが追加されました】と出てくれば成功です!

上海交通カードからiPhoneウォレット

もともと持っていた上海の交通カードの残高46元が、ウォレットの中に反映されました♪

Sponsored Link

交通カードのデポジットはどうなるか?

交通カードにはデポジットがあります。

カードを返せばデポジットは返ってきます。

ウォレットに交通カードを移した場合は、カードを返却すれば、デポジットの金額がウォレットに追加されるようです。

※プラスチックの交通系 IC カードの残高を Wallet に追加した後で、プラスチックカードを発行元に返却すれば、預り金(デポジット)が返金されます。
Wallet に残高を転送した際に差し引かれた 20 RMB の預り金は、Wallet の中に残っています。
この預り金は、北京市政交通カードまたは上海公共交通カードの専用 App を通じて返金手続きができます。

引用:apple support

実際にやってみたらまたブログでレポートしますね(^^)

Sponsored Link

ウォレットに移行した上海交通カードの使い方

最初にウォレットに追加した交通カードはエクスプレスカードとして登録されます。

エクスプレスカードはICリーダーにタッチするだけで使えます。

何かのアプリを開いたり、Face IDまたはTouch IDを使う必要もないです。

地下鉄の改札だけでなく、バスも乗れます。

さらに、iPhoneの充電がなくなった時も、最大5時間まで予備電力機能付きなので安心!!

 

これで、交通カードを持たず、スマホひとつで地下鉄・バスに乗れます♪

身軽で嬉しい〜♪

 

それでは今日はこの辺で!

再见ヽ('∀`○)ノ♡

Sponsored Link

関連記事

▼複数の交通カードを登録した場合、エクスプレスカードとして使う交通カードを選べます

[中国]iPhoneのウォレットに上海と北京など複数の交通カードを登録している場合 エクスプレスカードの変更方法
iPhone XSを買ったので、北京と上海の交通カードをiPhoneのウォレットに登録しました。 このおかげで、プラスチックの交通カードを持たなくても、iPhoneだけで地下鉄もバスも乗れるようになりました♪ め...

▼北京の交通カード、一卡通も同じ要領でウォレットが使えます♪

北京の交通カード一卡通の残高をiPhoneのウォレットに入れる方法!外国人でも簡単にできる!
中国のキャッシュレスの恩恵を受けて、スマホだけ持ち歩いてお出かけしてたけど、バスや地下鉄に乗る時は交通カードが必要で、スマホとは別にカードを持ち歩くの面倒くさいなぁと思っておりました。 が! iPhone XSをゲットしまして!...

 

 

Comments