[中国語]中国ホテルに宿泊する際の注意点とホテルに関する中国語まとめ。デポジットが必要!チェックイン時間の注意

ホテルに関する中国語 中国旅行記

今日はホテルで使う中国語と、中国ホテルでの注意点をまとめたいと思います。

日本人が泊まるようなホテルのフロントはだいたい英語が話せるスタッフがいるところが多いですが、万が一通じなかったり、中国語でやりとりしてみたい!という時はぜひ使ってみてください。

そして、中国は独自のホテル宿泊時のルールがあります。

知らないと混乱しますが、知っていればなんのこっちゃないので、あわせて覚えておきましょう。

Sponsored Link

フロント編

●フロント…前台(qián tái)

日本のホテルのように笑顔で丁寧に接客されないのがデフォルト、と思っておきましょう。

情報も最低限しか教えてもらえないので、朝食の場所と時間、WiFiのパスワードなどは自分から質問するようにしましょう。

 

●チェックイン=入住(rù zhù)

中国のホテルは、指定のチェックイン時間(指定していなければ18時頃)までにチェックインしないと自動キャンセルされる場合がありますのでご注意ください。

予約サイトの注意書きはよく読みましょう!

遅れる際は早めにホテルに連絡すれば大丈夫です。

国際電話する場合はこちらのアプリが安くて便利ですよ。登録しておきましょう。

海外にいても日本に電話をかけられる!SMARtalkなら国内・国際電話30秒8円と格安![海外駐在前に登録しておくと便利]
北京にいる時に、次の一時帰国で行く日本のレストランを電話予約したい!とか、手続きでわからないことがあるから日本の役所に電話したい!みたいな時があって、でも国際電話は高いしなぁと思っておりましたら、夫がSMARTalkを教えてくれました。 ...

↑こちらのアプリはインターネットに接続されている必要があります。

[中国旅行・中国出張に]中国で使えるおすすめWiFiまとめ。日本で借りて日本で返す!中国でLINEも使えるVPN付きのWiFiが便利
日本で借りて、日本で返せる、中国で使えるWi-Fiサービスをまとめてみました。 中国では政府の規制により、LINE、Facebook、Instagram、Twitter、Gmail、Google検索、Yahoo検索などは使えません。 ...

逆にちょっと早く着いちゃった…という場合は早めに部屋に入れてくれることが多いのでとりあえず行ってみましょう。

ここらへん、中国のホテルはとっても柔軟です。

(我が家、朝着いてそのままお部屋に入れてもらえて値段変わらず24時間以上滞在した、みたいなこともたまにあります。)

 

●チェックアウト=退房(tuì fáng)

中国のホテルはだいたい12時チェックアウトが一般的です。

※ホテルによるので必ず確認しましょう。

 

●パスポート=护照(hù zhào)

外国人が中国のホテルに泊まる際はホテル側は必ずパスポートをコピーする必要があるので提出しましょう。

2人で宿泊する際は2人のパスポートが必要です。

ちなみに、一番最新の中国入国日がわかるスタンプを見せて、と言われますので、スタンプがある場所に付箋を貼っておくとスムーズですよ。

▼中国在住者で、自動化ゲートを登録している方は「自動化ゲート登録してるからスタンプないよー」と伝えるか、スタンプ代わりのこちらを提示すれば大丈夫です。

[中国北京]北京空港で自動化ゲートで出国入国スタンプのかわりに出入境记录凭证をもらってみた!
北京空港で、自動化ゲートの登録をしました。 自動化ゲートにすると、あまり並ばずにスムーズに出国手続きできるのだけど、出国スタンプを押してもらえないので、後でパスポートを見返した時に、いつ中国を出たかわからないー!ホテル...

 

●◯泊=◯晚(wǎn)

2泊は两个(liǎng ge)晚上(wǎn shàng)、のように言います。

ちなみに2泊3日は、中国語だと三天两晚、三天两夜と、◯日の方が先にきます。

 

●◯部屋=◯间(jiān)

私たち夫婦なのに、いつも2人でフロントに行くと、一间?两间?(一部屋?二部屋?)と聞かれます。なんでや!!

ちなみに中国では宿泊金額は部屋単位なので、1部屋に1人で泊まっても2人で泊まっても値段が一緒な所が多いです。

(※ホテルやプランによるので要確認。)

複数人で宿泊する場合はフロントで宿泊者全員のパスポート提示が必要です。

パスポート提示しないで宿泊するのは違法にあたるので注意。

 

●デポジット=押金(yā jīn)、担保(dān bǎo)

中国のホテルはチェックインの時にクレジットカードでデポジットを払います。

ちゃんとチェックアウト時に差額が返ってきますのでご安心を。

先日上海のホテルで見かけた日本人さん、これを知らずに、ホテルにぼったくられると勘違いして、「なんでチェックインの時にカードで支払うの?おかしいでしょ?」と騒いで、(おそらく会社の中国語ができるスタッフに)電話をし通訳してもらってようやく納得されていましたよ。

恥ずかしいので気をつけましょう。

 

●クレジットカード=信用卡(xìn yòng kǎ)

 

●現金=现金(xiàn jīn)

 

●部屋の鍵(カード)=房卡(fáng kǎ)

 

●朝食=早餐(zǎo cān)

 

●朝食込みプラン=含早(hán zǎo)

 

●WiFi=WiFi(ワイファイ)、または无线(wú xiàn)

 

●パスワード=密码(mì mǎ)

例)「WiFiのパスワードはなんですか?」=「WiFi的(de)密码(mì mǎ)多少(duō shǎo)?」

 

●エグゼクティブフロア=行政楼(xíng zhèng lóu)

上級会員の方は会員番号を提示しましょう。

エグゼクティブフロアを使える場合があります。

 

●会員=会员(huì yuán)

Sponsored Link

部屋編

●客室=客房(kè fáng)

 

●ダブルベッド=大床(dà chuáng)

予約した時に指定したベッドタイプと違うことがありますので確認しましょう。

 

●ツインベッド=双人床(shuāng rén chuáng)

 

●シングルベッド=单人床(dān rén chuáng)

 

●エアコン=空调(kōng tiáo)

 

●シャワールーム=浴室(yù shì)

 

●バスタブ=浴缸(yù gāng)

 

●バスローブ=浴袍(yù páo)

 

●トイレ=洗手间(xǐ shŏu jiān)

 

●ドライヤー=吹风机(chuī fēng jī)

 

●歯ブラシ=牙刷(yá shuā)

 

●シャンプー=洗发水(xǐ fā shuǐ)

 

●コンディショナー=护发素(hù fā sù)

 

●シャワージェル=沐浴液(mù yù yè)

 

●「起こさないでください」(Do not disturb)=请(qǐng)勿(wù)打捞(dǎ lāo)

 

●「部屋を掃除してください」=请(qǐng)清洁(qīng jié)房间(fáng jiān)

Sponsored Link

ロビー編

●エレベーター=电梯(diàn tī)

 

●荷物を預ける=寄存(jì cún、預ける)行李(xíng lǐ、荷物)

 

●タクシーを呼ぶ=叫(jiào)出租车(chū zū chē)

 

●地下鉄の駅=地铁站(dì tiĕ zhàn)

 

●バス停=巴士站(bā shì zhàn)

 

●空港=机场(jī chǎng)

 

以上です。

 

思い出したら随時追加していきます。

これは何ていうの?というのがもしあればコメントいただければそれも足します!

 

快適なホテルステイになりますように。

 

それでは今日はこの辺で!

再见ヽ('∀`○)ノ♡

Sponsored Link

関連記事

▼中国で使えるVPN付きおすすめWi-Fiはこれだっ!

[中国旅行・中国出張に]中国で使えるおすすめWiFiまとめ。日本で借りて日本で返す!中国でLINEも使えるVPN付きのWiFiが便利
日本で借りて、日本で返せる、中国で使えるWi-Fiサービスをまとめてみました。 中国では政府の規制により、LINE、Facebook、Instagram、Twitter、Gmail、Google検索、Yahoo検索などは使えません。 ...

▼国際電話が安くできるアプリ!

出張前にダウンロード・登録しておきましょう。

海外にいても日本に電話をかけられる!SMARtalkなら国内・国際電話30秒8円と格安![海外駐在前に登録しておくと便利]
北京にいる時に、次の一時帰国で行く日本のレストランを電話予約したい!とか、手続きでわからないことがあるから日本の役所に電話したい!みたいな時があって、でも国際電話は高いしなぁと思っておりましたら、夫がSMARTalkを教えてくれました。 ...

 

Comments