Sponsored Link

[西安]西安の夜景が見られるお散歩モデルコース!鼓楼→鐘楼→イスラム街→鐘鼓楼広場→イスラム街。見どころまとめ

西安イスラム人街(回族街) 西安

西安旅行。

钟鼓の西側にある、西安のイスラム街、回民街に行ってきました。

イスラム教徒地区 – Tripadvisor

夜景が綺麗なのと、夜になると路面店がたくさん出るので、夜に食べ歩きをするのがおすすめです♪

鼓楼

西安鼓楼

私たちの夜のお散歩は鼓楼からスタート!

鼓楼 – Tripadvisor

明の朱元璋の時代、1380年に建てられました。

清の時代、1699年と1740年に修復済み。

高さ36メートル。敷地面積は1377平方メートル。

周りには28個の太鼓がついています。

うち、24個は南北の両側に二十四節気が書いてあります。

その他の4個は東西の両側についています。

参考:西安鼓楼 – 百度百科

営業時間

●3月26日〜10月25日 8:30〜21:00

※20:30チケット販売停止

●10月26日〜3月25日 8:30〜18:00

※17:30チケット販売停止

入場料

35元

钟楼

西安钟楼

钟楼 – Tripadvisor

明の洪武帝の時代の1384年に建てられました。

高さは36メートル、基壇の高さは8メートル。

営業時間

8:30〜18:00

※17:30チケット販売停止

入場料

35元

钟鼓楼广场

西安钟楼広場

钟楼の目の前にある広場は、钟鼓楼广场。

钟鼓楼广场 – Tripadvisor

お店がたくさんあって栄えています。

ライトアップされていて綺麗。

▼镜糕を食べました。1個4元(約70円)!

西安イスラム人街(回族街)

イスラム街

钟鼓楼广场の先にはイスラム街があります。

イスラム教徒地区 – Tripadvisor

路面店やお店がたくさんあって、B級グルメが食べられます♪

ふらふら〜っと人が流れていく方向にお散歩していきました。

▼本当にたくさんのお店!ほとんど食べ物屋さんです。

西安イスラム人街(回族街)

▼アジアっぽいでしょーーー!

西安イスラム人街(回族街)

西安イスラム人街(回族街)

张家肉铺肉夹馍

なにやらすごい行列!!

▼张家肉铺肉夹馍というお店でした。

西安イスラム人街(回族街)

店員さんがまるで機械のように淡々と肉夹馍を作っていました…!

あまりにも機械的だから私、夫に、「ねーねーあの人機械?」って聞いたよね(笑)

夜ご飯を食べた後でお腹いっぱいだったので買わなかったけれど、気になるーーー!

砂絵屋さん

▼瓶の中に色のついた砂を詰めて絵を描いているイスラムの方を発見!

西安イスラム人街(回族街)

今この写真アップしてて気づいたんだけど、NO RECORDって書いてあるね…周りバシャバシャ写真撮ってたからつられて撮ってしまっていた…ごめんなさい。

アッパレな職人技でございました。

店内で値段を見たら500円くらいからありました。思ったより安い!

茯茶屋さん

▼お茶屋さん。

西安イスラム人街(回族街)

この看板…!!私がめちゃくちゃハマったドラマ、《那年花开月正圆》ではないですか!

主人公の周莹が、商品のお茶が海水に浸かってしまったアクシデントをきっかけに生み出した茯茶ですよ!!

(看板での画像使用はおそらく無許可だけど。笑)

西安イスラム人街(回民街)

ドラマのシーンを思い出して一人でわくわくしておりました。

永興圓

▼トントンと大きな音が聞こえてきて、覗いてみたらイスラムのお菓子屋さんでした。

西安永興圓

▼「トントン」の音の正体は、奥にいた彼ら。飴を叩いて伸ばしているところでした。

西安永興圓

帽子が可愛らしい…!日本昔話に出てくるやつみたい←(?)

▼たくさんの種類のお菓子があります。

西安永興圓

試食もできるので、一通り食べてみました(笑)

黒ゴマがついている、ソフトキャンディタイプの飴が美味しかったです。

夫は会社のお土産用にお買い上げ〜!

东南亚甑糕

西安イスラム人街(回族街)

昼間に行ったツアーの中国人ガイドさんが教えてくれた、甑糕(zèng gāo)で有名なお店です。

朝ごはんに食べる人が多いそうで夜は開いていませんでした。

朝は行列ができるそうですよ。

甑糕といえば!これまた《那年花开月正圆》の周莹が好きだった食べ物!

(周莹はjing gaoと呼んでいたけれど、正式にはzèng gāoだそうです。)

▼东南亚甑糕は閉まっていたのだけど甑糕をどうしても食べたくて、道を歩いていたら見つけました!「娘娘甑糕」

西安イスラム人街(回族街)

娘娘とは皇帝の奥様皇后を呼ぶ時に使っていた呼び名です。

▼お店の下にはこの看板が…!

西安イスラム人街(回族街)

「《那年花开月正圆》的周莹最爱吃的甑糕」

つまり、「《那年花开月正圆》で周莹が好きだった甑糕」だよ、とのこと!

また無許可のやつー!と思いながらも大興奮で頼んでみました。

1つ10元(約170円)

西安イスラム人街(回族街)

棗を煮てもち米に混ぜてあって、甘くて美味しいです。

けっこう量があったのだけど、歩きながら気づいたらたくさん食べていました。キケン!

 

一周して鼓楼に戻ってきました。

西安鼓楼

赤い灯りが、中国っぽくていいです。

▼城壁の外に出ます。

西安イスラム人街(回民街)

 

西安の城壁内で、鼓楼,钟楼、広場、イスラム街を一気にまわって、たくさん食べて、幸せいっぱいな夜のお散歩となりました。

 

それでは今日はこの辺で!

再见ヽ('∀`○)ノ♡

いつも読んでくださってありがとうございます♡
非常感谢您的支持♡

にほんブログ村 海外生活ブログ 北京情報へ
にほんブログ村 海外生活ブログ 中国情報(チャイナ)へ


西安
bluebirdをフォローする
Sponsored Link
Bluebird Story in Beijing

Comments