Sponsored Link

[海外駐在]日本の電話番号キープには格安SIMが便利。15年使ったdocomoを解約して楽天モバイルに乗り換えた話

楽天モバイル 一時帰国

海外に住んでいると、日本の携帯電話をどうするか、というのはあるあるなお悩みかと思います。

 

私は、いろんな日本のサービス(主にWEB関係)でSMSを受け取る必要があるので、日本の電話番号はキープしたい派です。

(夫はLINEもやっていないし、必要がなくなったのでとうとう日本の電話番号は解約しました。

あぁこれは中国生活長そうだわ…!)

ちなみに。日本の携帯番号をキープするのはいくらかかる?ドコモ、softbank、auの場合

日本では携帯は使わない!でも番号だけはキープしておきたい!という場合は、電話番号保管サービスを利用できます。

月数百円で番号をキープできます。

※ただし、キープ期間は使用できません。

↑これが時々一時帰国して使いたい私たちにはネックなところ。

それぞれ会社によって金額が違うので要チェック!

 ドコモソフトバンクau
手数料1,000円3,000円2,000円
月額電話番号 400円
メールアドレス 100円
390円372円
再利用手数料無料無料無料
保管期間3年5年5年

楽天モバイル

今までは15年使っているドコモの携帯電話をキープしていて、、帰国せずに使わない月も毎月2,000円弱支払い続けていて、利用した月は9,000円ほどかかっていました。

なんだかもったいないなぁと思い、思い切って楽天モバイル▼にお乗り換えしました。

そして、MNPを利用して、今までドコモで使ってきた電話番号をそのまま楽天モバイルでも使えるようにしました。

楽天モバイルは、いわゆる格安スマホです!

スマホとSIMをセットで買ってもよし、SIMカードのみ買ってもよし。

楽天モバイル スマホ・SIM

※画像は楽天モバイルHPより

端末なし、通話SIM

私はSIMフリーのiPhoneを使っているので、通話SIMのみの契約にしました。

楽天モバイルのSIMの種類(組み合わせプラン)は3通り

1 通話SIM

070、080、090の番号が使えて、SMS機能もつきます。

MNPを利用して今までの電話番号を引き続き使うならこのプラン。

2 050データSIM

050から始まる電話番号を付与されます。

いわゆるIP電話。SMS機能もつきます。

3 データSIM

電話番号、SMS機能はなく、データ通信のみ。

SIM組み合わせプランのお値段は下記の通り▼

楽天モバイル

※画像は楽天モバイルより。表記は全て税別

上限に達したら通信速度が遅くなるだけなのでこれ以上かかる心配はなし

私は既に持っていた電話番号を変えたくなかったので、080、090の番号が使える通話SIMにしました。

今年は数回日本に帰ってくる予定があったので1,600円の3.1GBプランを契約。

(契約後に変更することも可能!私は帰国の度に変更しています。)

楽天モバイルのメリット

楽天ポイントでの支払いが可能

我が家は夫が楽天プレミアムカードを持っていて、それを使って楽天トラベル(中国)で出張のホテルを予約するので、楽天ポイントがざっくざっく貯まる状態。

詳細はこちら▼

海外駐在だからこそ楽天をうまく使う!我が家が100万円以上楽天ポイントで稼いだ方法
我が家は海外駐在になってから、楽天を大活用して、ポイントを稼いでおります。 今まで獲得したポイントは… 113万ポイント♡ 1ポイント=1円換算なので、110万円以上もらったことになります♡ おかげで...

その楽天ポイントを使って楽天モバイルのお支払いができるので、実質タダのようなもの。

しかもありがたいのはポンカンキャンペーンなどで貯まった期間限定ポイントから支払いをしてもらえるので、いつも余ってしまう期間限定ポイントを有効に使えます。

利用はドコモ回線

楽天モバイルという看板ですが、実際に使っているのは楽天モバイルがドコモから借りているドコモ回線

なので、スマホにはdocomoと表示されます。

ドコモ時代と変わらない安定の通信クオリティ!

楽天モバイル

(スマホの壁紙 大公開!でちょっと恥ずかしい…)

使わなかった分は繰越できる

使わなかったデータ通信量は翌月に繰り越せます!

▼私は9月末に日本一時帰国して10月までいたので、9月使い切らなかった分を10月に使えました。

(帰国時は月3.1GBプラン使用)

楽天モバイル

 

スマホアプリで使ったデータ通信量がすぐわかる

↑の画像は楽天モバイルアプリ。

アプリで使ったデータ通信量がどのくらいか、あとどれくらい残っているかがすぐわかります。

楽天モバイル SIMアプリ データ通信利用量がわかりやすい!

楽天モバイル SIMアプリ データ通信利用量がわかりやすい!
開発元:Rakuten, Inc.
無料
posted with アプリーチ

プラン変更がネット(メンバーズステーション)で簡単にできます。

楽天モバイルと契約時、楽天IDと紐づけていれば楽天IDでログインできます。

▼メンバーズステーション

楽天ブロードバンド cmn_ms_name

※店舗ではプラン変更できません。

私は日本から北京に帰る前に、プランを一番安い通話SIMベーシックプラン(1,250円)に変更しています。毎月350円の節約!

そしてまた日本に一時帰国する前にプランを3.1GB(1,600円)のプランに戻します

※注意

・プラン変更申し込みは1カ月に1回のみ。
・手続きに手数料はかからない。
・毎月1日0時~25日23時59分までにプラン変更に申し込むと、翌月1日に新プランが適用になる。

参照:https://mobile.faq.rakuten.ne.jp/app/answers/detail/a_id/26666

一時帰国の際は主に食料品を買うのに大活躍の楽天でのお買い物がポイント+1%。

ドコモの番号をそのまま変えずに楽天モバイルに変えるには?

MNP(Mobile Number Portability)を使って、

ドコモでずっと使ってきた番号をそのまま楽天モバイルで使えるようにします。

手順はこんな感じ▼

ドコモでMNP予約番号を取得してドコモを解約する

ドコモでMNPの予約申込みを行い、MNP予約番号を受け取ります。

ドコモMNP

※画像はドコモHPより

MNP予約番号を受け取る時点では何も支払いは発生しませんが、移転先の会社と契約した時点で手数料2,000円をドコモに支払う必要があります。

(今まで通話料がクレジットカードでの自動引き落としの場合は自動で支払い)

MNP予約番号の有効期限は予約番号発行日を含め15日間なので、15日以内に移転先の会社と契約する必要があります。

MNP予約番号を受け取る方法は以下の3つ。

ドコモショップ

ドコモのお店に行く。

私はまだ日本でドコモのiPhoneが出る前、香港で買ったSIMフリーiPhoneに、iPhoneに入るように勝手にいじったドコモのSIMカードを入れる、というちょっとイレギュラーな契約状態だったので、ややこしいかなと思って、お店に行きました。

並ばなければ手続き自体は15分ほどで終わりました。

電話

・ドコモの携帯電話からの場合

⇨ 151 (無料)

・一般電話(携帯電話・PHSもOK)からの場合

⇨ 0120-800-000 (無料)

※電話受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

WEB

▼こちらのページから。

My docomo | NTTドコモ
My docomo(マイドコモ)は、ご利用料金、データ通信量、ポイントなどの確認、各種手続き・お申込み(ドコモオンライン手続き)ができるサービスです。

※dアカウント/パスワード が必要。

※MNP予約番号発行受付時間は、午前9時から午後9時30分まで。

取得したMNP予約番号を利用して移転先の楽天モバイルの契約をする

ドコモでもらったMNP予約番号を使って楽天モバイルと契約します。

楽天モバイル

※画像は楽天モバイルHPより

契約方法は以下の2通り。

WEB

WEBから簡単に申し込めます▼

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM
格安スマホ/SIMへ乗り換えるなら、楽天モバイル。人気の高性能スマートフォンも続々登場!スーパーホーダイなら、高速通信容量を使い切っても1Mbps使い放題+国内通話5分かけ放題で断然おトク!!

流れはこんな感じ▼

楽天モバイル

※画像は楽天モバイルHPより

MNP手続き方法

(上の絵でいうと右から2番目)

1:楽天モバイル開通受付センターに電話。

⇨ 0800-805-1111 ※通話料無料

・9:0020:59までに開通受付が完了した場合 当日中に切替が完了(所用時間:15分程度)

・21:00~翌8:59までに開通受付が完了した場合 9:00以降に切替が完了(所用時間:60分程度)

2:WEBで楽天モバイル申し込みと同時にMNP予約番号を提出。

楽天モバイル:安心・お得な格安スマホ(スマートフォン)/格安SIM
格安スマホ/SIMへ乗り換えるなら、楽天モバイル。人気の高性能スマートフォンも続々登場!スーパーホーダイなら、高速通信容量を使い切っても1Mbps使い放題+国内通話5分かけ放題で断然おトク!!

楽天モバイルショップ

私は直接ショップに行きました。

MNP手続き、SIMの受取り、iPhonesの設定もその場でやってもらえたので助かりました!

身分証明書とクレジットカード(カード引き落としの場合)を忘れずに!

支払い用に登録するクレジットカードは契約者=利用者=私のものでなくてはいけないのだけど、楽天ポイントで支払う場合のポイント口座は夫の楽天ポイント口座にできました。

我が家は夫の楽天ポイント口座で一元管理しているので助かりました。

手続きは約1時間ほどで終了。

楽天モバイル

▲4月に契約しに行った大阪の楽天モバイルショップ

私たちが契約していた時は平日の昼間だったのにお客さんがたくさん入ってて、テーブルが埋まっていました。スタッフさん忙しそうだった〜。

▼楽天モバイルショップ店舗一覧はこちら

楽天モバイル:店舗(楽天モバイルショップ)
楽天モバイルの販売ショップ一覧です。実際に店舗で端末を触って試せる上、SIMカード、端末の購入&当日受け渡しが可能!Webお申し込みをサポート致します。不明点は特設カウンターでご質問下さい。

 

一番安いプランだと毎月1,250円で、もともと持っている電話番号をキープできて、

日本帰国時はさくさく使えるのは、かなり便利だと思います。

おすすめです♡


おまけ

LINEモバイルも最近若い人たちの間で人気ですね!

LINE、SNSし放題は魅力的。

 

以上です。

再见!

Comments